FC2ブログ

ソーラーセンサーライトの修理と、マンゴーの種

ソーラーセンサーライトのフレネルレンズが経年劣化で割れたということで修理。

ドーム部分が粉々になったセンサー部分を外して、「代替部品」と入れ替えるだけという大変スムーズな展開。



これでしばらくは、まだ働いてくれることを願う。

D2オリジナル 2灯式ソーラーセンサーライト GW-SR028-P


部品は秋月で40円(税込)

レンズには、水平(C)と垂直(F)方向があるのでデータシートで確認してから組み込んだ。



ゴールデンウイーク前に黄色いゴールデンマンゴー(タイ産ナンドクマイ種)を食べ、殻を割って中の種を水とメネデールに漬け込んでいたら・・・ヒョロっと発芽してるのに気がついた。

マンゴーが入っていたプラケースが水耕栽培用になかなかよろしいですね・・・フタも付いてて水の乾燥も少ないし。

単胚っぽい実生(みしょう)苗なのでうまく育つかわからないが、少なくとも、これで観葉植物をひとつ買わなくて済む(爆)


沖縄から取り寄せたコナコーヒー10粒はG.W.中に水をやれなくて根が出始めたところで水が乾燥して全滅して、しまったーwww
フィリピン産マンゴーの種は茶色くなっているし・・・カビ防止の放射線処理で種が死んでる?
アボカドは・・・いまだ発芽せず。

捨てる種あれば・・・拾う神あり?(笑)

スポンサーサイト



コメント

No title

フレネルレンズ?
舌を噛まずに3回言ってみてください。(^^)

それにしても、秋月40円?安っ。
データシート見ましたけど反応する場所が書いてあるのでしょうか?
これは規格があって、ただのすりガラスでは無いと言うことだけはわかりました。(^^)

No title

> 鋳掛け屋のおっちゃんさん

フレネルレンズ フレネルレンズ フレネルレンズ って、書くのはOKかな(笑)

単純な部品なので安いけど、同じ規格のものがドンピシャで売っていたことに衝撃を受けました。表面に超細かいギザギザがあって内側の真ん中に赤外線を集めてるので、このレンズがないとセンサーが反応しないのです。という部品のご紹介でした。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する